SPECIAL特集

公開日:2021.12.09

オーベルジュ玄珠

2021年11月号掲載の岐阜県高山市『オーベルジュ玄珠』が、『かがやき』読者限定キャンペーン中。

飛騨高山大原の4000坪の敷地に2020年8月開業。岐阜の観光要素を結ぶ拠点に自分の原点に還るような場所を。

15室のうち2室用意されているエグゼクティブツインは36㎡。料理は高山市や郡上市、下呂市を中心に、近くのものだけでつくり上げることを心掛ける。京都で活躍した陶芸家・河合卯之助の器などに品良く盛り付けられる。

岐阜県中部、飛騨高山と郡上八幡、下呂の観光の要所を結ぶ山懐に誕生したサステイナブル・リゾート。建築家・遠藤秀平氏が設計を手掛けたコルゲート鋼板の建築物が印象的だ。玄珠とは、空海が弟子に寄せた詩にある言葉で、悟りの中の心や真理を表すのだとか。
『東京吉兆』で修業後、様々な国で公邸料理人を務めた早川直樹氏が、オリジナルの大吟醸や減農薬「玄珠米」などを用いて同地のテロワールを表現。新たな食体験に五感が刺激される。

『かがやき』読者限定キャンペーン中

お土産に玄珠大吟醸プレゼント+空室時お部屋をアップグレード
(先着100名様)

ご予約の際、『かがやき』(デジタルブック可)を見たとお伝えいただければ上記の特典をプレゼント。先着制となりますが、新型コロナウイルス感染症の影響などにより、予告なく内容変更または終了する場合がございます。
問/0577-70-8861(オーベルジュ玄珠)

掲載:かがやき 2021 NOVEMBER 11月号
「オーベルジュ玄珠」のサイトを見る