PICK UPピックアップ

公開日:2020.08.29

歯科医師にお薦めしたいこの商品スマートキャム

フルタイムオートフォーカス搭載。HD画質を実現した口腔内カメラ。

現在の歯科において、治療や診断、患者への説明に欠かせない存在となってきた口腔内カメラ。今回おすすめするのは、一歩進んだインフォームドコンセントを可能とする「スマートキャム」だ。まず特筆すべきは、7枚の光学レンズを搭載している点。通常、口腔内カメラは1枚の凸レンズで構成され、色の滲みや画像の歪みの原因となるが、「スマートキャム」は凸凹凸の3枚の光学レンズで光の三原色の色収差を補正し、忠実な色を再現する。さらに、残りの4枚で拡大率を確保し、画像の歪みを補正。デジタル一眼レフカメラにも採用されているステッピングモーターも搭載しており、素早く正確なオートフォーカスでマクロ撮影から顔貌、5枚法撮影も可能だ。マクロ撮影でもしっかりピントが合い、マイクロクラックの発見にも役立つ。
さらに、人間工学に基づき設計されたボディも評判。保存ボタンをサイド2ヵ所に備えているため、どの位置からでも撮影しやすく、撮影時の手振れを最小限に抑えるセンサーも搭載する。ヘッドの厚みはわずか10ミリ以下で、最後臼歯の遠心など狭いところへのアクセスも容易。患者の負担も軽減される。「スマートキャム」は、患者の納得度アップに貢献するはずだ。

ポイント

ゼロから無限の焦点

ゼロ焦点により、歯面にピタッと接した状態でのマクロ撮影が可能。クラックの発見や歯周ポケットの確認などに役立つ。

歪みを補正した口腔内画像

7枚のうち4枚のレンズで拡大率を確保し、像の湾曲や歪みを補正。正確な画像表現で患者への診療説明に活用できる。

コンパクト設計のカメラヘッド

10㎜以下のカメラヘッドが奥歯の裏までアクセス。従来のカメラでは撮影が困難な所まで鮮明に写し出す。

セット内容/USBケーブル(2.7m)、カメラ
ホルダー、カメラカバー×10 
※別途、PCが必要

問い合わせ/Ciメディカル 
TEL.076-205-5888(平日10:00~18:00)
掲載:デンタリズム 2020 SPRING No.38
「Ciモール」で商品の購入及び詳細の確認をする